結婚したら「自由」がなくなる?

独身男女の結婚しない理由に「結婚したら自由がなくなるから」というものが毎回上位にあるそうです。

結婚は「人生の墓場」、結婚は「束縛の制度」と既婚者たちは自分たちのことを言ったりしています。結婚したら、自分のお金も時間も相手に合わせることが多くなり、子どもが生まれたらさらにそれに拍車がかかります。
そんな既婚者を見て、結婚なんてするもんじゃない、あと数年自由な時間を楽しもう、と思ってしまうのも当たり前かな、と思います。

でも、結婚すると「自由」の概念が少し変わるのではないかなあ、と私は思うのです。
独身時代無限にあった自由が、夫婦二人になり減り、子どもが生まれるとさらに減ります。
その分、ほんのわずかな自由を心から感謝し楽しむことができるようになり、自由の質も変わってくる気がします。

それって健康と同じ。
当たり前にあったときには健康のありがたみに気づかず、病気になった時にはじめて健康に感謝し、そして健康を大切に生きていく。

「自由」もそんなかんじなのかな。


結婚したら自由の質が変わり、より自由を深く楽しむことができる


と思う今日この頃です。

PageTop