結婚したいと思ったら「結婚したいと思っている人と出会う」こと

結婚したいと思ったらどこで出会うか、誰を好きになるかは、みなさんが思う以上にとても重要なことです。

婚活アプリにも婚活パーティーにもステキな男女は多くいらっしゃいますが、結婚にコミットしている人ははたして何人いるでしょうか。

結婚したいと思ったら、結婚したいと思っている人を好きになることが結婚への最短距離です。

なんでか・・・

とその前に、今回なぜこの話をしようかな、と思ったかと言うと、ここのところ何年もお付き合いした男性と別れた、といって、駆け込み寺のようにご入会いただく方が多かったので、やっぱり大事だな、と書くことにしました。

駆け込み寺のようにやってきた女性は34歳、8年間の交際を終了して青ざめた顔でいらっしゃいました。終了して、というか、彼と連絡が取れなくなったということのようです。
交際8年間なのに・・・💦
その間何度も結婚の話になったけれど、でも彼は結婚に進めず・・だったそうです。
でも、ご入会5カ月で同じ年齢の好青年と出会ってすぐにお互い好きになり、ご成婚になったのでホッ(^-^)

他にも駆け込み寺のようにやってきたのは、34歳の女性。
再婚の男性と5年間お付き合いをしていたのだけれど、やはりまるで結婚に進んでくれない男性だったそうで、「好きだけれど、でもこれではダメだ」と振り切るようにやってきました。彼女もただいまステキな方と真剣交際していて秒読みです。

他にもいらっしゃいますが、駆け込み寺入会はは女性がほとんどですね。

結婚したいと思ったら、「結婚したいと思っている人を好きになる」
これは本当に必須です。
老婆心で言っていしまいますが、婚活に時間をかけるほどモッタイナイことはないんですね。既婚者は皆さんそう言うと思います。

「結婚はゴールじゃなくてスタートだ」
なんて耳タコレベルの言葉は言いたくないですが、でもやっぱりそうだからタコ🐙ができても言っちゃいます(^-^)
結婚はスタートなので時間かける必要なしです。ムダムダ


【女性の方へ】
「30代男性がみんな結婚願望があると思っていませんか?」
自覚してないまでもそう思っている女性は多いですね。
実は全然そんなことはないんです。

女性の場合、年齢や出産を考えた時に「結婚願望」がニョキニョキ芽生えます。
だからある一定の年齢になると、だいたいの女性は「結婚」を意識し始めるのですが
男性は違います。
男性が「結婚」を考えるのは、仕事と寂しさが原因のことが多いんです。
仕事の見通しがたっていない、仕事に自信がない、収入が少ない、だと「結婚」を考えられず、仕事が面白くて仕方ない、とかまだまだ遊びたい、だとまた、「結婚」を考えられない。

だから、これは年齢ではないので「30代男性だからと言って結婚したいとは限らない」
のです。

男性が結婚したいと思うスイッチは他にもありますが、女性ほど年齢に影響がないので
なかなか読めない・・😢
だから、婚活アプリや婚活パーティーは、いくら「婚活」とうたっていても
「結婚を真剣に考えている男性」とは限らないということなんです。

あ、ちなみに以前は「恋活アプリ」だったそうですよ。
でも、恋活だと女性が全然集まらず(たぶんアヤシイから)。
で「恋活アプリ」から「婚活アプリ」に変えたら女性の登録がイッキに増えたそうです。内容は同じなのに(;^ω^) そーゆーことね

【男性の方へ】
実は女性の中にも結婚したいと言いながら「結婚ブロック」のある人もいます。
それは、

・結婚したいと言いながら今の生活を捨てたくない
・実家を離れたくない
・あなたが結婚相手として合格点に達していない ←コレキツイ💦

そういった女性と付き合ってしまうと、
男性は「追う」のが本能なのでなんとなくズルズルお付き合いしてしまいますが、ある日「あなたじゃないって分かったの・・」
と意味不明なことを言われてサヨナラ・・・

なんてこともあります。サヨナラされてご入会の男性もいらっしゃいます。
その男性も未だに「あの時のことは意味不明」って思っていらっしゃいますが・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いろいろ話しましたが、何が言いたいのか、と言いますと、「結婚したいと思ったら結婚したいと思っている人を好きになる」のが最短ということはゼッタイです。

「結婚したい人」ってどこにいるの?
出会ったばかりの人に「あなたは結婚したいと思っていますか?」なんて聞けない・・・

結婚したいと思っている人は、当たり前ですが結婚相談所にいます。
今は色々な出会いの場はありますが、結婚相談所以上に結婚にコミットしている人がいる場はありません。公的書類の提出をしますので安心安全な出会いであるのはもちろん、お相手の住まい、仕事、学歴、年収、趣味、子どもが欲しいか欲しくないかなどご自身の結婚観とのすり合わせには十分なプロフィールがあります。出会う前からこれだけの情報を開示するというのは、ある意味「本当に結婚する」と思っていなければ難しいでしょう。

婚活アプリも婚活パーティーも、「いつかは結婚したいが今ではない」と思っている人は多くいます。
業界最大手IBJの会員65,000人の会員の方は、結婚に前向きな方ばかりです。
結婚したいと思っている方と出会える場として、このステージはとてもいい出会いの場です。

最後は結局手前ミソの結論になってしまいました(^^;


💛今日のまとめ💛
結婚しようと婚活を始めるとき、
どこで出会うか、誰を好きになるかはみなさんが思っている以上に重要です。

結婚への温度が同じお相手でないとスムーズにいかないどころか、下手すると何年も無駄にしてしまいます。

LINE公式アカウントでは婚活の様々な情報をお届けしています。

友だち追加

こちらからご登録くださいね

https://lin.ee/7l3Q1ks