あなたが幸せに感じるお相手はどんな人?の人生グラフ

IMG-7932 (1).JPG

ご入会いただいた後
必要な方にはご自身がご自身を知っていただくために
ワークをやっていただいています。

今日は男性会員さんとワーク中。

そのワーク、
自分の人生を振り返り
その浮き沈みの中で何を感じたかを深堀りします。

人は誰でも人生に浮き沈みはあるのですが
上に上がっている時、下に下がっている時に
そこでどう感じたか、が実はとっても大事で、
その時感じる感情は人それぞれで全く違うのです。

なぜ婚活中にこの作業をするのか、というと
簡単にいうと、
人生グラフで
上に上がったときに感じる感情のお相手と
一緒にいるのが幸せなのですね。

私の例ですが、

人生で上に下がるときも
下に下がるときも

よく出てくるワードは

「安心」と「自由」

上に上がるときは「安心」と「自由」が満たされていて、
下の下がるときは「安心」と「自由」が奪われている時。

夫と出会った時
「ああこの人といる時間は安心で自由だな」
と感じたことを今でも鮮明に覚えています。

ここだけの話、まったくタイプじゃなかったんですが(;^ω^)

これは私の例ですが、
ご成婚した方は皆さん、
理想とはちょっと違う方とご結婚していかれるのも
こういったことがあるんですよね。

自分が幸せに感じるお相手はどんな人?

それを人生グラフが教えてくれます。

もしかしたら
理想のお相手ではないかもしれないですよね(^-^)

詳しくはご入会されたら、または別の機会にお話しします。

こちらの写真の彼は「成長」がキーワードでした。

さてどんなお相手と出会うのか楽しみです(*^-^*)


IMG-7931.JPG

ちょうど今日が彼のお誕生日だったので
ケーキを買ってブレイクタイムにプチお祝いです。

「〇〇くんお誕生日おめでとう!」
のプレートもつけちゃいました(笑)


トラブル・アクシデントで分かること

IMG-7943.JPG

先日
神社婚活イベントでマッチングした
男性と女性のお見合いです。

結婚相談所でのお見合いは
基本的にはホテルのラウンジが多いのですが
今日はお互いに緊張してしまうから、
ということでカフェでお見合い。

埼玉からいらした女性が
新宿の街に道に迷って
30分遅れての開始。

大慌てで冬なのに汗をかきかき
いらした彼女に
冷たいパフェを勧める彼の優しさに、
私も「惚れちゃう♡」

男性の優しさや頼りがいは
アクシデントやトラブルの時に
よく分かりますよね。

赤い糸を手繰り寄せるには・・・

IMG-7929.JPG

こちらは当会員(女性)がプロポーズの次の日に
有楽町のウェディングナビにご案内した
帰りのお写真です。

プロポーズの次の日だったからか
初々しいながらも
幸せ絶頂のお二人です♡

幸せを手に入れるには
主体的に動かないと手に入らない。
結婚して幸せになるんだ!
という気持ちが引き寄せるんですよね。

お二人は自分たちが出会ったのを
「運命」って言っていたけれど、
運命の出会いは降ってわいてくるわけではなく
自分で運命を動かした人に訪れる・・
必ず訪れるから。

幸せなお二人をみていると、
二人で赤い糸を探して手繰りよせた!!
という感じがします。

赤い糸を信じて手繰りよせたらあなたがいました

みたいな(^-^)

赤い糸をたぐりよせ、
幸せを手に入れるのは
自分の幸せを信じて動くこと

どうやって動けばいいか、
どうやってかんがえたらいいか、
くじけそうなときはどうしたらいいか、

でともに考え歩むのが私です(*^-^*)

プロに聞くのが近道ですよ。

振り出し女性と面談

IMG-7949.JPG

お見合いお引き合わせのあと13時。

お見合いが終わるまで待って、

「あ~~~お腹すいた!」と
帰ってきた女性会員さんと
アフタヌーンティーでランチ面談です。

もりもり食べる彼女(笑)
かわいくて面白くて
思わず写真を撮ってしまいました!(^^)!

キンチョーのお見合いが終わると
お腹空いちゃうんですよね。

体の大きい男性が好みの彼女の
今日のお見合いの男性は
ほんとに大きかった!!

お待ち合わせで
かなり遠くからひと目で見つけてしまいました。

190センチくらい?
100キロくらい?
グレーのスーツの彼は
我が家のグレーの冷蔵庫みたいでしたが(失礼(;^_^A)
優しい笑顔でジェントルマンで
エスコートもお上手で
ステキでした♡

活動開始して約半年の彼女、
一度は真剣交際までいったのですが
いろいろな理由でダメになり、
気持ちも新たにゼロからのスタートでの
このお見合い。

仕事もうまくいかず、
婚活もうまくいかず、
悩む彼女と
ここ数日は電話でよく話していました。

つまずきながらもそれでもがんばる彼女に
私は何ができるだろう・・
と最近はそればかり考えていました。

婚活の話
仕事の話
親の話
趣味の話
人間関係の話

アフタヌーンティーランチで
たくさん話しました。

自分はどういう人生にしたいのか、
苦しくても悩んでも少しずつでも、
主体的に動いて選んでいくことが、
明日をつくっていのだな
と思います。

私の仕事は

その人の本当を引き出して
そのために動き出す勇気のしずくを与えること。

自分の本音は自分では分からないことが多いから。


今日の冷蔵庫男性とはもちろん交際になりました。

良いご縁になりますように(^-^)