オタクの方も大勢いらっしゃいます😊

クキマリアージュの会員の方は、
なぜかオタク趣味の方が多いのです。

私は全くオタク趣味はないのですが、
なんででしょう??

それはともかくおかげ様で
オタクの方の
こだわり、と言いますか
婚活で大切にしたい想いを
だいぶ理解できたと思います😊

①他人との境界線に暗黙のルールがある
     ↓
だから結婚はオタク同士の方が
暗黙の距離感をたもてて居心地がいい

②同じ趣味でも細分化されているので
語り合うのは難しい
     ↓
趣味を語り合うよりも
放っておいてくれるのがいい

③結構お金をかけてしまう
    ↓
こんなものに?というものに
お金をかけてしまうので、
その気持ちの分かるオタク同士がいい

④婚活中はオタク時間を減らすのが苦しい
    ↓
お互いにオタク時間をキープしても
気にならないお相手がいい

⑤お互いのジャンルにはあまり興味がない
    ↓
一般の人はグイグイ興味をもってくださるが
時にはそれがうっとうしくなる

⑥ラインのやり取りが苦手
    ↓
毎日やらなくちゃいけないとなると
けっこう疲れる

⑦オタクマナーを守らない人がキライ
    ↓
品のある
オタクマナーを守れる人がいい


などなどなどなど

毎回の面談で
目からウロコの
オタクのみなさまの思い。

不思議と違う方とお話ししても
みなさん同じことをおっしゃるので
とても面白いです。


基本的に趣味の世界には
「放っておいてほしい」
「入ってきてほしくない」みたいなかんじ?


その距離感
オタクじゃない人には分からないかも。
私だったら
大切なゾーンにずかずか土足で入っちゃう。


オタク婚活で有名な
「とら婚さん」は
そんな方が大勢会員さんでいらっしゃいますので
よくお見合いや
デートをさせていただいています。

この場をお借りして
いつもありがとうございます。


結婚生活で大事な
「居心地の良い関係」には
価値観が同じってとても大事。


そういう訳で、
オタクの方はオタクの方が
居心地よくていいのかしらね。


オタクの方は
オタクの方を沢山のプロフィールの中から
発見するのが
とってもお上手なんですよ。


「お互いの価値観を大切にしたい」
と書いてあったら
だいたいオタクの方だそうです。

ホント??